めんを打つ会・8月の中華

8月の「ベターホーム・めんを打つ会」は
棒々鶏麺とねぎ餅です。
d0044654_17264420.jpg
小麦粉系の手打ち麺は茹でるととても膨らむんですね。
それを考慮しないで麺を切るとこんな感じの中華麺に・・・。
卵も入った中華麺なので、まるでフェットチーネのよう。
麺よりもごまたれの方がおいしかったなあ・・・。




ねぎ餅は、多分焼餅(シャオピン)というものです。
粉は薄力粉のみなので、グルテンが少なく、とてもまとまりにくい生地。
でもその分サクッとした焼き上がりになり、
うまく出来ると断面がパイのような層になります。

またパイ状になるポイントとして押さえておかなければいけないのが「ねじり」です。
広げた生地をくるくる棒状に巻いて、それをたてにしてぐにゅと軽くねじり、それを上からつぶす。
これで簡易層が出来るんですよ~。考えた人、頭いいな~。

小麦粉の世界は奥が深いです。

*********
棒々鶏麺のごまだれ、おいしかったのでレシピをのせておきます。
混ぜる時、小さい泡立て器を使うとよく混ざります。

〈材料〉
ねりごま  ・・・大さじ1
砂糖    ・・・大さじ1
ごま油   ・・・大さじ1
しょうゆ  ・・・大さじ3
酢     ・・・大さじ2
鶏の茹で汁(麺にのせる具として蒸し鶏を用意)・・・大さじ3
しょうが汁 ・・・大さじ1/2
豆板醤   ・・・小さじ1
ねぎ    ・・・適宜
ラー油   ・・・適宜

〈作り方〉
①ボウルにねりごまと豆板醤をと砂糖を入れ混ぜる。
②ごま油を少しずつ混ぜる。
③醤油を少しずつ混ぜる。
④残りの材料を混ぜ合わせる。

******
ベターホーム協会では
「かんたん美味」というシリーズで料理本を3冊出しています。
日経新聞の土曜版の連載をまとめたものなのですが、料理本の中ではかなり信頼できると私は思います。
日々の献立にお悩みの方、是非ご一読を。
レシピに添えられたコメントもうなずくこと多し!
[PR]
by moftn73 | 2007-08-26 18:06 | 食べ物
<< にこにこレーズンサンド 毎年恒例阿波踊り >>