名残惜しい

札幌生活も残りあと1ヵ月半くらいになりました。
知り合いや行きつけが増えたり、好きな場所やものが増えてきたところでのお別れは、
なんとも残念・・・。
札幌は冬は寒くて雪もひどくて寂しいですけど、ほどよく都会と田舎が混在していて住みやすい所だと最近つくづく思います。

以前ご紹介した「どんぐり」にまた行ってきました。
地下鉄の出口案内に「どんぐり琴似店」って書いてあるくらい有名なパン屋さんです。

d0044654_2322047.jpg
ちくわパンと並ぶ名物・焼きそばロールを半分に切った状態。
焼きそばパンをロール状にし、さらに卵を付けてお好み焼き風にした斬新かつかなりボリュームのあるパンです。
北海道はボリューム命!



d0044654_2343965.jpg
琴似の共栄市場のお惣菜屋さん「あきた」で購入したもの。
左からゆりねの出し巻きたまご、たことわけぎの酢味噌和え、海老しんじょの高野豆腐挟みです。
以前は和食料理の板前さんだったというご主人が作ったお惣菜は、どれも上品で美味しかったです。
こういうお店が近所にあると、すごく助かりますね。

あぁ離れがたい、この街・・・。
[PR]
# by moftn73 | 2011-05-19 23:19 | 食べ物

娘の成長

あと半月で1歳を迎える娘。
今まで無事に成長してくれて、本当に良かった・・・。

最近たっちが上手になって、歩けるようになるまでもう少しという感じです。
一歩は踏み出したような・・・そう見えただけなのか・・・いまいちはっきりしません。

あと拍手も上手になり、
テレビ番組のはじまりやゲスト登場の拍手にあわせて手をパチパチ叩くようになりました。

それにしても
教えなくてもたった一年でここまで色んなことができるようになるんだから、
赤ちゃんの能力というのはすばらしいですよ。
これからもっと大きくなると、大人が教えてあげなきゃいけないことが増えていくんですね。
それが「しつけ」ということ。
社会の中でちゃんと生きていくために、必要なことはしっかり教えていかなくては。
な~んて、自信ないけど・・・。
まあうちは夫が頑張ってくれそうだわ。
[PR]
# by moftn73 | 2011-05-18 22:03 | 子育て

祈る日々

震災の大きな悲しみや、その後の不安は今も私の心の中を埋め尽くしそうです。

でもここ札幌はいつも通り。
こういった環境で生かされていることに感謝し、
今しなければならないことをしっかりやる。
まずはそこからスタートです。

そして、この大きな衝撃から、新しいよりよい生き方をみつけていくことが大切なのではないでしょうか。


と、
自分に言い聞かせています・・・。
[PR]
# by moftn73 | 2011-04-13 23:15 | こころ

これぞ北海道のパン屋

美容院の人に教えていただいたパン屋に行ってきました。
「北海道にいる間に一度行ってみて~」というおすすめのパン屋さん、それはどんぐりというお店です。

ちくわパン発祥のお店というので有名なのは知っていたのですが、
近くにあるのを今まで知らず特に気に留めていませんでした。
しかし、隣の隣の隣の駅のダイエーに支店があるというのを今回聞いて、
パン好きとしてはこれは行かないわけにはいかない!

行ったのは平日の11時過ぎでしたけど、レジ(確か3台)には長い行列ができていて、人気店ということがすぐにわかりました。
お客さんだけでなくパンの種類もとにかく多くて、食パン系、揚げパン系、デニッシュ、タルト、天然酵母、サンドイッチ、サラダ、フランスパン、あんぱん、メロンパン、生ドーナツ・・・もう目移りしちゃって大変です。

d0044654_16191486.jpg
こちらはつくねパン。大胆につくね串がパンにくるまれて、パンには焼き鳥のタレがかかっています。
(写真をとる前にかじっていしまいました。ごめんなさい。)


d0044654_161947100.jpg
そしてこれが元祖ちくわパン。
ツナも入って、お惣菜パン王道の味です。

お店を出るのが嫌になるくらい楽しませてくれたパン屋さんでした。



d0044654_1638258.jpg
帰りに共栄市場を見つけ、フラフラと眺めていたら、
野菜も魚もお惣菜も安くておいしそ~。
つい甘エビとイカを購入してしまいました。もちろん北海道のものです。
[PR]
# by moftn73 | 2011-03-07 16:33 | 食べ物

お久しぶりです・・・

かなり久しぶりにブログを更新します。

最近娘と外出することが多かったり、
またパソコンのコードを娘がかじったりひっぱったりするので、
ゆっくりパソコンに向かう時間がなかったのです。

今朝は珍しく落ち着いて昼寝しているので、抱っこしながらですがパソコンを開きました。

外出することが多い、と書きましたが
最近の娘のお気に入りは子供と女の人。
特に小さな子供は広場のような所で見つけると、ハイハイでぐんぐん寄って行って触ろうとしたり、話しかけたりします。

また子供用のハイチェアに座るのも好きです。
うちで私が地べたに座ってお昼を食べると、
食器に手を突っ込もうとしたり、私に登ろうとしたりして落ち着かないので、
ハイチェアに座らせて食べる方が楽。
というわけで、ハイチェアのある店でよくお昼を食べます。
まあそんな椅子があるのはファストフードくらいなもので、
週一ロッテリア、週一スタバ、たまにケンタ、モス、ミスドと、ファストフード巡りです。
そこで私は揚げたポテトにはまり、スーパーでもポテトチップス売り場に行くと買いたい欲求に駆られるようになってしまいました。

さて、娘が起きたのでこの辺で。
午後はサッポロファクトリーにお出かけです。
[PR]
# by moftn73 | 2011-02-22 12:14 | 子育て

自分のお手入れ

よくテレビでお母さんが一日だけ美しく大変身するコーナーがありますね。
夫はそれを見て「このおばさん、家事や子育てにかまけてひどい状態になったな」と笑っていますが、
私は他人事とは思えず笑えない・・・。

子育てが始まってからは自分のことよりもまず子供優先です。
なかなか自分の時間は取れません。
専業主婦でまだ子供は一人の私がこんな状態なのですから、
仕事をしているお母さん、双子のお母さん、子供が複数人いるお母さんはもっと大変でしょう。
本当に頭が下がります。
美容院にあまり行けなかったり、自分のおしゃれよりも子供のおしゃれにお金をかけてしまうのも、
なんとなくわかってきました。

逆にいつもきれいなマダムって、一体どんな生活を送っているのか不思議です。
[PR]
# by moftn73 | 2010-12-17 17:11 | 子育て

じたばた

6ヶ月を過ぎた娘の後追いが激しくなってきました。
お皿を洗おうと流しに立つだけでビャーンと泣いてしまいます。
姿がみえていても傍にいないと嫌みたいで、涙と鼻水を流し叫びながらぐんぐんずりばいで追ってきます。

トイレに行くのも気合が入ります。
人によってはトイレにも連れて行ったり、ドアを開けて用を足したりするそうですが、私はちょっと・・・。
「ママはトイレに行ってくる。すぐ戻るからね」と言い聞かせおもちゃを持たせてからダッシュで入るものの、
結局ドアの向こうで大泣き。
なんかこの状況、マンガみたいで滑稽だなぁ・・・といつも思います。

あまりに泣くので、うっかりご近所に通報されるんじゃないかと少し心配になり、家事がおろそかに。
当然ながら部屋が荒れてきてしまい、
これではいけないとここ数日は、家事をする時も抱っこ紐をするようにしました。
重たいですが筋トレと思って頑張っています。
包丁や火や水を使う時や床掃除をする時は、十分注意が必要ですね。

いや~、お母さんって偉い!
[PR]
# by moftn73 | 2010-12-17 16:39 | 子育て

こもりひきこもり

札幌は本気で冬になりました。
毎日雪が降り、道は凍ってガリゴリのつるつる。
意を決して出かけようとしたら娘がぐずったり、うんちがもれたり。
思うように出かけられない日々、
友達はテレビ・・・と言っても過言ではありません。

12月になってからというもの、
道内主婦向け情報番組では女子会情報をさかんにやっています(やはり今年は忘年会とは呼ばず、女子会なんですね)。
札幌は東京と比べて物価が安いので、2000円台でも飲み放題が付いたりして、本当にお得。
札幌で女子会ができる人たちが羨ましいです。
それに比べて私は・・・、
夫が出張の時内緒で宅配ピザを頼み、「うまいっ」とか何とか娘に話しかけながらひとり暴食パーティです。

昨日ぽろっと夫の前で「女子会いいな~」と言ったら、
「そんなものはない」と一蹴。
そりゃこの現状で実現できないなんてことはわかってるけどさ~。

さびしいもんです・・・。
[PR]
# by moftn73 | 2010-12-09 13:57 | こころ

ほっ

前回の娘の検査結果は異常なしでした。
ほっと一安心・・・。
札幌医大のスタッフさんたちは本当に親切で、ちゃんと教育が行き届いているなぁと毎回感心しきりでした。
川崎にはこんな大きくていい病院、あるかな・・・。
以前私が夜間で行った某M大病院はいまいちだったけど・・・。不安。
[PR]
# by moftn73 | 2010-12-09 13:34 | 子育て

初めての入院

生まれた時から娘の尾てい骨辺りに小さいいぼがあり、
4ヶ月健診時に精密検査を勧められ、昨日札幌医大にてMRI検査を受けてきました。

通常であればMRIは難しい検査ではなくさっさと終わるものですが、
赤ちゃんの場合検査時の大きな音や振動で動いてしまうため、
薬でしっかり眠ってもらわなければなりません。
そのため検査は日帰り入院になってしまいます。

所見では99%問題ないと言われ、
こんな小さな体に睡眠薬かぁ・・・と検査を受けさせるかどうか悩みました。
でも、
うやむやにして後で困るのもいやだったし、
札医大が近所にあることや健診時からの精密検査は無料ということもあって、
今回は意を決して受診しました。

私自身も出産以外で入院したことがなく、こんな大病院にかかったこもないし、相部屋も初めてで緊張の連続・・・。
娘も初めての点滴に大暴れ。そりゃそうですよね・・・。
検査のはじめは私も不安でいっぱいでした。

しかし、担当の先生は丁寧だし、看護師さんは釈由美子さん似のやさしい女の子、技師さんも杉浦太陽くんのようなイケメンで、娘の笑顔も増えてきて、半日検査は無事終了しました。
最後には「バイバーイ」と声をかけられた先生に、娘は「ブッ」と大きなおならで返事をし、一同大爆笑でした。

病院の一階にあるスタバで珍しく甘い飲み物を飲んで、ほっと一息ついてから帰宅しました。
院内にスタバがあるって、なんか良いですね。

あとは検査結果で問題なしと言われることを祈ります・・・。
[PR]
# by moftn73 | 2010-12-03 12:56 | 子育て