<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最終日

平成20年3月31日月曜、
今日が最後の保育園生活。

といっても、仕事納めは先週の土曜日で、
今日は有休なのですが。

まあ、今日まで食品衛生責任者、献立担当者としての役目を果たさなければいけないので、
とにかく今日を新しいメンバーの皆さんが無事勤めあげてくれれば、
一安心といったところですね。

土曜の最終出勤時、事務のおじさんから
「これからも給食室の若者達の相談役としてお願いします」
と言われたけれども、実際ちょくちょく人間関係の相談メールを既に受けていて、
なんだか一向に自分が辞める気がしませんよ・・・。

でも
明日から新しい職場での生活が始まるのだな~!

ああ~とりあえず変なおばさんたちと別れることが出来て、本当に良かった!!
今度の職場はどんななんだろ~??
緊張するな~!!

ちなみに・・・このブログの名前は「給食ぶつぶつ」。
私はもうしばらく給食は作らないけれど、
これはこのままで残しておきます。
[PR]
by moftn73 | 2008-03-31 11:39 | 栄養士

管理栄養士に出会う日々

先週まで週一回管理栄養士対象の研修に行っていました。
たった12名の研修だったので、
最終回はみなで連絡先を交換して、
「これからも色々情報交換して頑張ろうね!」と励ましあいました。
研修は結構ハードだったけれど、管理栄養士仲間ができて本当に良かった・・・。

最近出会う管理栄養士の方々は無駄なお肉がなくて、お肌のきめも細かく、
性格も温和で頑張り屋さんが多いですね。嬉しい限り。

去年の11~12月、とあるメタボ対策研修に出た時、
びっくりするほどかわいい3人の女の子達が参加していて、
「こんな管理栄養士に指導されたら、メタボおじさんはウハウハだよな~」と思いましたが、
先週、新しい職場の創立記念パーティーに呼ばれて行ったら、
なんとその3人組が目の前にいるじゃないですか。

しかも、3人どころじゃなくもっといる!!

どうやら私はその部署に配属されるそうで、春から気が抜けません・・・。
ひい~色んな意味でドキドキだぁ~♪
[PR]
by moftn73 | 2008-03-21 18:56 | 栄養士

京都のたび

3月の初めに京都に行きました。
一泊だけだったので、市内のみ。

朝早く東京駅を出発し、昼前には京都に到着。
ホテルに荷物を置いてから、京都市役所前にあるトラットリア・ニーノをいうお店でちょっと贅沢なランチをいただきました。
町家を改造したお店らしく、陽の入り方がとても柔らかで、温かい感じのお店でした。
なんと奥には掘りごたつ席もあり。
お食事は
前菜6種盛り合わせ、チキンのミネストローネ、ボロネーゼソースのフェットチーネ、白金豚のグリル・ポテトグラタン添え、デザート2種盛り合わせ、コーヒーでおしまい。
ああ~書きつつおなかが空いてきた・・・。
このお店はきっと良い素材を使っているので、
どれを頼んでもきっとおいしいなあ。
またランチした~い♪

腹ごしらえに鴨川べりをてくてく・・・。
でも、一度歩き出したら止まらない町、京都。
四条大橋を渡り、八坂神社、円山公園、高台寺、清水寺・・・。
ここまできてさすがに歩き疲れ、甘味屋さんに入りました。
私はお抹茶とわらび餅をいただきました。
添えられたあんこのほの甘い感じがほっとさせてくれます。
向かいの人はぜんざいを食べています。
一口いただき。ほわほわの白玉に感動。さすがプロの白玉です。

さすがに夕飯は歩きたくなくなり、ホテルの近くで済ませることに。
でも適当に入ったお店が・・・おいしかったんです。
お通しの後、生麩の田楽、豆腐とじゃこの卵とじ、ブタの角煮、豆腐の豆乳鍋(酒粕入り)、京番茶と黒豆ようかんをいただきました。
どれもだしがしっかり京風で、ちょっぴりカルチャーショック。
最後の京番茶もとってもスモーキーで深い味わいでした。
亀甲屋というお店です。良かったらどうぞ。

*****
翌日は
かの有名な南禅寺の水路閣と哲学の道を歩こうということになり、
蹴上という所へ向かいました。
有名処も確かに素晴らしかったですけれど、
何といってもここでの私のおすすめは南禅寺金地院
小さなお庭ですが、心の洗われる素晴らしい風景を見せて頂きました。

帰りに京都伊勢丹で新幹線のおやつ用に、と買った阿闍梨餅ができたてで温かく、
あまりのおいしさにちょっと興奮しました。
封を開けた瞬間の甘く香ばしい香り、
もちもちっとした生地がさらに伸びよくもち~っとして・・・美味しかったです。

おいしいものを発見すると嬉しくなりますね。
[PR]
by moftn73 | 2008-03-13 20:31 |