<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

淡路町交差点

今、特定保健指導の研修に
仕事の終わった後、週に一回参加しています。
12名という少人数で、毎回課題も出ますし、なかなか密度の濃い研修です。

また、私にとって特筆すべき点として、
開催場所が「淡路町交差点」近くであること、も挙げられます。

なぜか私はこの交差点の近くで、色々なことをしでかし?ます。

生まれて初めて「ボランティア活動」をしたのも、
淡路町交差点近く、神田司町でした。
以後、福祉というものに興味を持つきっかけとなる出来事です。

大学受験の夏期講習も神田司町&お茶の水。
ひとりでご飯を食べたり、町を散策する楽しみを知ります。

初めての就職先も神田須田町で、
初めて人生について必死に考えたのは淡路町交差点のスタバ。
近くの近江屋洋菓子店でもたくさん苦しい日記を書いたなぁ・・・。
営業の帰り、神保町の三省堂書店で資格の本を読みあさり、
「私はどんな仕事がしたいんだ???」と真剣に悩みました。

そして今年、数年ぶりに訪れた「淡路町交差点」。
懐かしくてたまりませんでした。
「松叶庵はO建設の社食状態だったなあ」
「ここのイタリアンでAさんのヤクザっぷりを聞いたなあ」・・・思い出がいっぱいです。

今回の研修は4月からの新しい仕事に関するものなので、
きっとこれからの私にとって何か意味を持つものになるはず。
何か縁を感じる「淡路町交差点」です。
[PR]
by moftn73 | 2008-02-29 18:07 | 栄養士

しもやけの怪

皆さん、しもやけってできたことあります?

私は毎年できますが、
今年は寒い日が続いたせいか、例年よりもしっかりとできましたよ・・・。

この「しもやけ」ですが、なったことのない方に簡単な説明をしましょう。

猛烈に寒い日には、患部ががちがちに動かなくなります。
例えば足の指がしもやけになれば、
足の指が感覚的にはグーの形から直らないので、かなり歩きづらい。
足の付け根から「よいしょ」と足を動かさないと歩けません。
激寒の日、私がおかしな歩き方をしている時があれば、
それはしもやけに苦しんでいると思っていただいて結構です。
私が雪山に行くと動きがおかしいと言われるのも、多分そのせいだと思われます。

一般的に「しもやけは痛がゆい」という認識があるようですが、
極度に寒い時は上記のように感覚を失うので、特に痛くもかゆくもありません。
足先を触って、「ああ、硬くなってるからここはきっとしもやけだな~」くらいの意識。

どうやら「痛がゆい」「赤く腫れる」というのは、
今のような少し暖かくなってから起こる現象のようです。
少し血行が良くなってじわじわと感覚が戻ったり、腫れたりするのでしょう。

おとといから、
左手の人差し指の第二関節が赤く腫れてきて、
なんだか恥ずかしい感じの手になっています。
手の指なんていつも動いていそうなのに、なぜかしもやけになるんですよね。

しもやけさえさければ、もう少し冬を楽しめるのではないか・・・。
毎年そう思い色々試すものの、効果は上がらず。
年間通して養命酒でも飲んだらいいのかしら・・・。
[PR]
by moftn73 | 2008-02-29 17:46 | 健康

嗚呼、給食委員会・・・

保育園では一ヶ月に一度、
月の真ん中辺りで
給食委員会という小さな会議が開かれます。

そこで話し合われるのは月の前半の給食での問題点で、
後半どう改善するかということですね。

まあ、このブログを今まで読んでくださっている方にはご想像の通り?
わけのわからない注文をする保育士さんも結構いて、
毎回毎回給食室職員は涙を呑むわけですが・・・。

今月も
「昔はふりかけって出してたことあったんですけど、今はないんですか」から始まり、
「ただの白飯は冷めると食べづらい」
「子供の保育園で食べたご飯にはふりかけがかかっていた」
「白いご飯にさばの味噌煮では地味すぎるが、ふりかけをかけると色取りになる」
「ふりかけをかけることでごはんの上が覆われ、ごはんがしっとりする」(←意味がわからない)
と、とにかく今の食育の流れを完全無視した議論が行われ、
呆れて何も言えませんでした。

そもそも白飯って基本的に月に4回しか出してません。
他の日でご飯を出す時は丼やカレーorハヤシライス、混ぜご飯にしているのに、
これでふりかけを出せってあまりにも横暴・・・。

毎日給食のコメント用紙を各クラスに渡しているのにも係わらず、
10日も前の給食に出したさばの味噌煮を「しょっぱかったです」なんて言われちゃったし。
そんなに記憶に残るほどだったらその日に言えば良いのに???

ああ、バカバカしい。

そんな風に悲しくなって、
ついつい某氏にブツクサ不満を漏らしたら、
「何度か君からそういう話を聞いてるけど、
君の職場の人は毎日ご飯を作ってくれる人たちに対して無礼だと思う」
と言ってくれて、思わず膝を打ちました。
そう。「無礼」だよ。

私はあと1ヶ月でこの職場を去るけれど、
残る若い者達が苦しい中でも希望を捨てずに、
立派な栄養士となることを心から願います・・・。
[PR]
by moftn73 | 2008-02-18 20:10 | 保育園

おかし作り

d0044654_1193123.jpg
お菓子研究家Mちゃんのスタジオにて
etoさんとお菓子を習いました。
バレンタインも近いということでチョコレートのお菓子を2種類。
☆アマンド・ショコラ/ノワゼット・ショコラ
ナッツをキャラメリゼしてチョコでコーティング。奥のピンクの袋に入っているものなのですが、写真がぶれてしまい残念・・・。
手前のかわいい二段のシュークリームはMちゃん作です。
さすが~!!


d0044654_11122032.jpg
☆マカダミアナッツタフィー
チョコとマシュマロをのせた軽~いさくさくタフィーです。
こういうお砂糖菓子ってついついそそられちゃうぅ♪
自分で作れることを知り、ちょっと得した気分になりました。

お隣の筒状のものは、お菓子つながりのCさんからいただいた仏製ノンカフェインインスタントコーヒー。
一瞬葛湯のような味のする優しいコーヒーでした。
形状がコルクの破片のようで、粉のインスタントコーヒーのように完全には溶けません。
こういったインスタントコーヒーは初めての上、パッケージが全て仏語なので
作る時少しドキドキしました。合ってるよねぇ?

色んな人とつながって、色んな食材に出会える。
とても幸せなことです♪
[PR]
by moftn73 | 2008-02-04 11:45 | 食べ物