<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

まんまの味

1~2歳の
言葉を覚えたての園児は、
たいてい私の顔を見ると
「まんま、まんま」
と言います。

ごはんを作る人だから「まんま」なんだろうけど、
私はごはんじゃないよ~。

日本語の「まんま」(飯)とイタリア語の「マンマ」(お母さん)。
何か関係はあるのかしら?
[PR]
by moftn73 | 2006-04-27 20:44 | 保育園

続ねこの具合

昨晩眼球を摘出した
てんちゃんというねこの具合ですが、
今日は少し力を出して
病院スタッフさんの腕をすりすりしたそうです。

ぐすん・・・。

早く自分の口からごはんを食べておくれ・・・。

*****
小さな愛猫の病と闘う姿を見て、
「今を生きる」
ということをつくづく考えさせられています。

そんなことをぐるぐる中身のない頭で考えていると、
メソメソとし始め、
こうして眠れなくなる・・・と。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-26 00:29 | こころ

ねこの具合

さっき、
愛猫てんちゃんは
眼球摘出手術をしました。

おととい退院してきて、
今朝も頑張って自分でごはんを食べていたのに。

あんな小さいのが、
私よりも生きている時間が短いのが、
とても大変なことに耐えています。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-24 21:27 | こころ

kamome2

昨晩見た「かもめ食堂」に影響され、
今日の朝ごはんは「おにぎり」。

そして
「久々シナモンロールでも焼いてみようではないか」
と思い立ち、
早速朝から生地を練り始めました。

※映画を見ていらっしゃらない方に。
 「おにぎり」と「シナモンロール」は物語の中で重要な役割を持つのです。

d0044654_14405452.jpg
一次発酵中。
大きくなれよ~大きくなれよ~と念じるのですが、
ん?待てども
待てども大きくならない・・・。



d0044654_14444184.jpg
成型して焼いてみたものの、
やはり膨らまず。

可哀相なので
薄く切って
ビスコッティ風にしてみました・・・。





半年以上置きっぱなしの
開けかけドライイーストを使ったのが悪かったのか。
イーストに加えた牛乳が熱すぎたのか。
練りが足りなかったのか。
オーブンの温度が低かったのか。

う~む、上記全ての結果かしら?
悔しい限りです。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-23 14:52 | 食べ物

kamome1

久しぶりに映画を観に行きました。
作品は「かもめ食堂」です。

フィンランドの街角にかもめ食堂という食堂があるんです。
店主は日本人女性(小林聡美さん)。
で、いつの間にやら他の日本人2名(片桐はいりさんともたいまさこさん)も
お店の手伝いをしてしまっている、
そんな中で起こる人間模様のお話です。

d0044654_14325223.jpg
見終わった後は爽快でした。
食べ物を大切にする話は良いですね。
人を含めた自然を大事に思う心は
万国共通のもの、
そう思いたい。

←旅行カバン風パンフレット

かわいくてついつい買ってしまいました。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-23 14:35 | 食べ物

このころ

久しぶりに
ちゃんとしたカゼを引きました。

思えば
去年の今頃、
やはり私はカゼを引いていました。
その上、仕事中手首に結構ひどいやけどをし、
「どちらも不注意からきたこと・・・情けない・・・」
と肩を落としたことを覚えています。

中医学では春を「風が舞う時期」と捉えていて、
風のせいで
1.いろいろなものが上に舞ってしまう
2.身体の周りを覆っているバリアを破ってしまう
と考えます。

このいろいろなものとは、
気持ちはもちろん、熱や分泌物などが代表的。
実際、精神科の先生曰く、春は患者さんが増えるそうですし、
私のようにカゼを引く人も多く、
また顔にニキビができやすい時期とも言われています。

で、
この風で上がるものどもを
少々落ち着かせてくれるのが、
酸味やビタミンの多い春野菜なのです。

*****
今の私のごちそうは、
祖母の家の梅から作った自家製梅干と
おかゆと岩海苔です。

今年はくれぐれもやけどはせぬように・・・。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-20 21:21 | 健康

猫のお見舞い

入院中の猫、テンちゃんのお見舞いに行きました。
目の奥に膿が溜まり、
顔が変形してしまったのです。

右目は手前に出てるし、おでこにも手術の傷有り。
なんとも痛々しい姿でした。
先生から骨が溶け出してきているということも聞きました。

かわいそうだけど、
我々にはどうしていいかわかりません。

「よく頑張ってるね」
と声をかけてなでるくらいしかできません。

ペットというか、家族の一員。
つらい面会でした。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-17 17:15 | こころ

気分転換のごはん

私の職場は「先生」と呼ばれる
家庭的な女性が溢れかえっているような所なので、
私のようなマイペースないいかげん人間はたまに
「ガオー」
と叫びたくなることがあります。

職場と住まいが5kmしか離れていないことは、
通勤時間が短いという意味でとても良いことです。
でも、一週間に一度は
この土地から逃げ出したくなる・・・。

というわけで日曜日、
935とその旦那を夕飯に誘い、恵比寿へ行きました。

d0044654_10555944.jpg
恵比寿はたくさん食べ物屋さんがあって、食いしん坊が散歩するにはもってこいの街です。
今回は以前の散歩で見つけたリーズナブルなイタリアン、VACANZAに行ってみました。

←イタリア野菜の盛り合わせを頼んだら、こんなバラエティ豊かなものが運ばれてきました。



d0044654_111323100.jpg
冷たい前菜2種類、温かい前菜1種類、
ピザ、パスタ、リゾット各1種類づつに
デザートまで付いて、
2800円/人とはすごいね~。
一品の量はかなり豪快だし、味もおいしいし、お値打ち!

→こちらはフォアグラと赤キャベツがのったほんのり甘いピザ。
店内には薪釜があり、そこでピザを焼いているよう。
若い人たちがせっせと料理を作る姿が印象的でした。


日曜の夜とは思えないほど活気ある店で、
おしゃれな夫婦や家族連れ、パーティー帰りのきれいな女の人たちなど、
にぎやかに食事を楽しんでいました。

ああ~嬉しい非日常(私にとって)。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-17 11:41 | 食べ物

記念日

d0044654_10254462.jpg
両親の結婚記念日に、
近所のレストランで食事をしました。


d0044654_10324840.jpg
花束を用意したのですが、
父に「邪魔だ」と言われました。
「あぁ・・・そんなもんだよね」とぼそっと言ったら、
「そんなもんだ」
と返されました・・・。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-17 10:39 | こころ

球春

d0044654_22351098.jpg
はぁ~
踊り踊るなぁ~ら 
ちょいと東京音頭っよいよい♪

待ちに待ったペナントレースの始まりです。

が、しかし
我が東京ヤクルトスワローズは不調で悲しい限り。
先週私は鼻息荒く神宮球場に行ったものの
ジャイアンツに逆転負けを喫し、
そのショックを翌日まで引きずってしまいました・・・。

別に私にとってヤクルトは
家族でもなければ、恋人でもなんでもない。
なのにこんなに一喜一憂してしまうなんて・・・、
アホですね。
[PR]
by moftn73 | 2006-04-10 22:42 | 運動