カテゴリ:こころ( 59 )

ミヤザキアニメ

娘の顔のパーツの位置が、
宮崎駿監督のアニメの子どもの顔のパーツの位置とよく似ていると思います。

きっと監督は日本人の子どもの顔をよく研究しているんでしょうね~。

それはともかく、
ソファでごろごろしながらトトロを観て語っている夫!
目の前で妻が皿を洗ったり、おもちゃを片付けたりしてる姿は気にならないのか!?
[PR]
by moftn73 | 2012-07-13 23:07 | こころ

ごめん・・・

先週、約一週間九州を旅行してきました。

夫の両親が鹿児島に、
祖母、叔父が鳥栖に住んでいるということで、
福岡→鳥栖→鹿児島という九州新幹線つばめ満喫の旅です。

娘は1才2ヶ月ということで移動や食事は少し大変でしたが、
皆さんのご協力で何とか無事旅をすることができました。

しかし、そのたびのお供をしてくれたピンクの水筒(トラちゃん)が、帰ってきたらいない・・・。
トラちゃんはお義父さんが寅年の孫に、ということで
旅の前にわざわざ鹿児島から送ってくれたもの。
この旅では常に持ち歩き、娘ののどを潤してくれていた大事なアイテムでした。

帰り道、羽田空港でお昼を食べたときにはいたのに・・・。

京急、東急、メトロ、東武、東急ストアのお客様センターに電話して探してもらいましたが、
結局見つからず。

誰かに拾われて、捨てられたんですかね・・・。悲しい。
お義父さん、トラちゃん、本当にごめんなさい。

娘はまだ小さいので、トラちゃんがいなくなったことには全く気づいていませんが、
もう少し大きくなったら「どこにいったの~」と泣きわめいたかもしれませんね。
気をつけなければ。
[PR]
by moftn73 | 2011-08-24 14:22 | こころ

祈る日々

震災の大きな悲しみや、その後の不安は今も私の心の中を埋め尽くしそうです。

でもここ札幌はいつも通り。
こういった環境で生かされていることに感謝し、
今しなければならないことをしっかりやる。
まずはそこからスタートです。

そして、この大きな衝撃から、新しいよりよい生き方をみつけていくことが大切なのではないでしょうか。


と、
自分に言い聞かせています・・・。
[PR]
by moftn73 | 2011-04-13 23:15 | こころ

こもりひきこもり

札幌は本気で冬になりました。
毎日雪が降り、道は凍ってガリゴリのつるつる。
意を決して出かけようとしたら娘がぐずったり、うんちがもれたり。
思うように出かけられない日々、
友達はテレビ・・・と言っても過言ではありません。

12月になってからというもの、
道内主婦向け情報番組では女子会情報をさかんにやっています(やはり今年は忘年会とは呼ばず、女子会なんですね)。
札幌は東京と比べて物価が安いので、2000円台でも飲み放題が付いたりして、本当にお得。
札幌で女子会ができる人たちが羨ましいです。
それに比べて私は・・・、
夫が出張の時内緒で宅配ピザを頼み、「うまいっ」とか何とか娘に話しかけながらひとり暴食パーティです。

昨日ぽろっと夫の前で「女子会いいな~」と言ったら、
「そんなものはない」と一蹴。
そりゃこの現状で実現できないなんてことはわかってるけどさ~。

さびしいもんです・・・。
[PR]
by moftn73 | 2010-12-09 13:57 | こころ

縁ですね

友達とその娘(1才2ヶ月)とその母(私の母の旧友)がうちに遊びに来てくれました。
妊娠祝いにとずっしり大きなチーズケーキをホールでいただき、驚きのあまりつい写真をパチリ!
d0044654_1530032.jpg
ろうそくの「4」は娘さんのお誕生月、「6」は私の出産予定月ということだそうです。
将来三代続くお友達になってね~という思いを込めて・・・☆
[PR]
by moftn73 | 2010-05-24 15:44 | こころ

東京上陸

一ヶ月後の出産のため、先日札幌から実家のある国分寺に里帰りしました。
飛行機とバスの移動でその日の晩と翌日の晩は足が象さんっていうかハムっていうか、
すごい状態になって自分でも驚いてしまった!
妊婦って本当にむくみやすいのです!

それにしても、今の時期の東京って爽やかで良いですね~。
新緑やバラがまぶしくて、毎日感動しています☆☆☆
札幌はまだ10℃に満たない日が多く、昨日なんて道東では雪が降りました。
同じ日本とは思えません。
札幌で留守番中の夫がかわいそうで仕方ないです。

北海道の自然の厳しさを知って、
東京が天候に恵まれていることをつくづく思い知らされました。

でも都心の空気が臭いのは難点ねぇ・・・。
[PR]
by moftn73 | 2010-05-14 13:59 | こころ

いつまで・・・

d0044654_1048149.jpg今朝の札幌・・・今日って4月14日だったよね???
桜吹雪はいずこ、北海道はまだ吹雪ですよ。
さすがにこの時期の降雪は地元の人も驚きだそうですが。
春が遠くて、寂しいなぁ。
[PR]
by moftn73 | 2010-04-14 10:53 | こころ

大人の悩み?

札幌に来てから、すぐにつわりで苦しくなって外出しなくなり、
そうしたら雪が積もって歩きにくくなり・・・、
気が付けば4ヶ月で友達と呼べるような人はひとり、お隣の美容師さんしかできませんでした。

市の母親学級で誰かと思ったのですが、
道民意識が強くてなんだか心を打ち明けにくい感じ。
そしてその母親学級も昨日で最終日を迎えてしまった・・・。
札幌で通っている病院には教室やサークル、サロンもないしなぁ。

でもこのままじゃ寂しい!
と思い、3月は新たに料理教室に参加してみることにしました。
出産があるので単発のものしか参加できないというのがネックですが、
何もしないよりはましでしょう。
パン教室の人とも、ちょっと勇気を出して連絡先交換したりしてみようかな。

子供が生まれると色々子育てサロンもあるのですが、
妊娠中って短いからか特にないんですね。

大人になってから友達を作るって、結構難しい~。
[PR]
by moftn73 | 2010-02-25 17:17 | こころ

北国の春

ここ一週間、北海道はとてつもなく寒い日が続きました。
占冠村なんて4日の最低気温-34.4℃ですから、
軟弱な私にとっては人が住んでいるというだけでも驚きですし、心底彼らを尊敬してしまいます。

私自身も先週は人生初と感じるくらいの寒さに出会い、
そんな中でも他都府県中心地と同様の営みを続ける札幌という街に強さを感じました。

こういう土地に住むと、
朝のテレビでお天気キャスターの「今日は東京3℃しかありません」などという言葉には即座に反応し、
「今すぐ北海道に来い~!!」って気分になります。仕方ないんですけどね・・・。

札幌で桜が開花するのはゴールデンウィーク頃とのこと。
この時は桜だけでなく梅も咲き、雪が解けて一気に春が押し寄せるのだそうです。
そして市民の皆さんも待ってましたとばかりに
公園でバーベキュー(もちろんジンギスカン)大会をしたり、春物を着たりするのですが、
実は気温は大して暖かくなくて(5月平均気温12.1℃)、
悲しいかな毎年風邪がはやってしまうという話を聞きました・・・。

でも長い冬に耐えてようやく春を迎えるというのは、北国の人にとっては大きな喜びなんですね!
私もこの春のフライング話(?)が日に日にわかるようになっていて、
とにかく桜の時期が待ち遠しくて堪りません。
テレビに映る関東の春のような日差しがとっても羨ましい毎日です・・・。
[PR]
by moftn73 | 2010-02-09 15:13 | こころ

近況

最近映画化された「食堂かたつむり」の小説を読みました。
食べるという行為について考えさせられるいいお話でした。
料理が好き、食べるの好きな方には特におすすめです。

さて、
昨日は初めて札幌市の開催する母親学級に参加しました。
-10℃くらいしかない中、寒さに震えながら保健センターへ。
横断歩道がつるつるに凍っていて、本当に怖かった・・・。

妊婦さん同士お互い自己紹介すると、3割くらい私と同じように転勤で札幌に来た人でした。
これは札幌市のひとつの特徴でしょうね。
だからか、内地の人と外地の人みたいな分け方をされることが多いです。

みなさん、やはりつわりでは色々なことがあったらしく、
透き通ったうどんつゆにはまっているとか、
マックのポテトを山盛り食べたなど、本当に人それぞれ謎の食行動が出てくるようです。
私の場合なんとか食べられたものは、
母お手製梅干と四角くて白いクラッカーとウィダーインゼリーグレープフルーツ味。
一食にクラッカー2枚とかそんな量しか食べられなかったけれど、
軽い塩気とさくさく感に食べられることの幸せを感じました。

母親学級の講義自体はそんなに目新しいことはなかったのですが、
自分と同じ境遇にいる人とお話できて、良い気分転換になりました。
また来週も寒さと凍った路面に負けず、参加しよう!
[PR]
by moftn73 | 2010-02-04 15:38 | こころ