カテゴリ:栄養士( 17 )

近況報告

大分書いておらず、申し訳ありません。
ものすごい色んなことが一気に起きていて、
少し頭の中が混乱しているのです。

その一:
新しい職場は美人で優しくて賢い人たちばかりで、毎日びっくりです。
自分の無能さに結構へこみます。

4月、5月中は巡回健診といって、
学校や会社の健康診断のお手伝いを主にやらせてもらっています。
毎日色んな学校や企業さん、お役所にお邪魔して、
身体計測したり、あっちやこっちや誘導したりしてます。
明日は某区役所で一日腹囲計測なので、500人のおなかと対峙することとなります。

あと内勤の日はベテラン栄養士さんが栄養指導の研修をしてくれて、
ものすごく勉強になりますし、
いかに自分が何も知らないのかを思い知らされます。
やっぱり二年制専門学校だと勉強していることが少ないのですね。
課題が山積み・・・ほう・・・。


その二:
結婚を近い将来しようとしています。
うちの父の扱いに手こずっているのですが、まあどうにかします。

GWは彼のご両親にご挨拶をするため仙台へ行き、
ご両親と共に宮城&岩手を観光しました。
仙台市内や塩釜、松島もきれいで美味しい物もたくさんあり良かったけれど、
何より今回は盛岡の自然の美しさに魅せられました。

d0044654_18513253.jpg小岩井農場は開放的な農場で、雪の帽子をかぶった岩手山もくっきり見えました。
羊と馬と牛としだれ桜とたんぽぽと若葉・・・チーズケーキもおいしかった!

盛岡市内も北上川に雪解け水が流れて美しいことこの上ない。
盛岡城址の新緑もすばらしかった・・・。
光原社という宮沢賢治ゆかりの出版社は、
民藝のもの(小石原焼や柳宗理のものなど)も販売しており、
また渋いカフェスペースもあったり、と大人の空間でした。

今度は山形方面に足を伸ばしたいなぁ。


次回のぶつぶつではまた新たなニュース(できればグッドな方面で)をお届けしましょう。
ほにゃほにゃ。
[PR]
by moftn73 | 2008-05-08 19:31 | 栄養士

最終日

平成20年3月31日月曜、
今日が最後の保育園生活。

といっても、仕事納めは先週の土曜日で、
今日は有休なのですが。

まあ、今日まで食品衛生責任者、献立担当者としての役目を果たさなければいけないので、
とにかく今日を新しいメンバーの皆さんが無事勤めあげてくれれば、
一安心といったところですね。

土曜の最終出勤時、事務のおじさんから
「これからも給食室の若者達の相談役としてお願いします」
と言われたけれども、実際ちょくちょく人間関係の相談メールを既に受けていて、
なんだか一向に自分が辞める気がしませんよ・・・。

でも
明日から新しい職場での生活が始まるのだな~!

ああ~とりあえず変なおばさんたちと別れることが出来て、本当に良かった!!
今度の職場はどんななんだろ~??
緊張するな~!!

ちなみに・・・このブログの名前は「給食ぶつぶつ」。
私はもうしばらく給食は作らないけれど、
これはこのままで残しておきます。
[PR]
by moftn73 | 2008-03-31 11:39 | 栄養士

管理栄養士に出会う日々

先週まで週一回管理栄養士対象の研修に行っていました。
たった12名の研修だったので、
最終回はみなで連絡先を交換して、
「これからも色々情報交換して頑張ろうね!」と励ましあいました。
研修は結構ハードだったけれど、管理栄養士仲間ができて本当に良かった・・・。

最近出会う管理栄養士の方々は無駄なお肉がなくて、お肌のきめも細かく、
性格も温和で頑張り屋さんが多いですね。嬉しい限り。

去年の11~12月、とあるメタボ対策研修に出た時、
びっくりするほどかわいい3人の女の子達が参加していて、
「こんな管理栄養士に指導されたら、メタボおじさんはウハウハだよな~」と思いましたが、
先週、新しい職場の創立記念パーティーに呼ばれて行ったら、
なんとその3人組が目の前にいるじゃないですか。

しかも、3人どころじゃなくもっといる!!

どうやら私はその部署に配属されるそうで、春から気が抜けません・・・。
ひい~色んな意味でドキドキだぁ~♪
[PR]
by moftn73 | 2008-03-21 18:56 | 栄養士

淡路町交差点

今、特定保健指導の研修に
仕事の終わった後、週に一回参加しています。
12名という少人数で、毎回課題も出ますし、なかなか密度の濃い研修です。

また、私にとって特筆すべき点として、
開催場所が「淡路町交差点」近くであること、も挙げられます。

なぜか私はこの交差点の近くで、色々なことをしでかし?ます。

生まれて初めて「ボランティア活動」をしたのも、
淡路町交差点近く、神田司町でした。
以後、福祉というものに興味を持つきっかけとなる出来事です。

大学受験の夏期講習も神田司町&お茶の水。
ひとりでご飯を食べたり、町を散策する楽しみを知ります。

初めての就職先も神田須田町で、
初めて人生について必死に考えたのは淡路町交差点のスタバ。
近くの近江屋洋菓子店でもたくさん苦しい日記を書いたなぁ・・・。
営業の帰り、神保町の三省堂書店で資格の本を読みあさり、
「私はどんな仕事がしたいんだ???」と真剣に悩みました。

そして今年、数年ぶりに訪れた「淡路町交差点」。
懐かしくてたまりませんでした。
「松叶庵はO建設の社食状態だったなあ」
「ここのイタリアンでAさんのヤクザっぷりを聞いたなあ」・・・思い出がいっぱいです。

今回の研修は4月からの新しい仕事に関するものなので、
きっとこれからの私にとって何か意味を持つものになるはず。
何か縁を感じる「淡路町交差点」です。
[PR]
by moftn73 | 2008-02-29 18:07 | 栄養士

内定

本日、某法人より内定をいただきました。

う~っ
これで4月からはもう少し管理栄養士らしくなるぞ~!!!

今まで支えてくれたたくさんの人々に感謝するとともに、
これからの栄養士人生をより味わい深いものとするため、
心新たに新しい職場で頑張ろうと思います。

取り急ぎ、ご報告まで・・・。


励ましてくれた皆々様、本当にありがとう!!!
[PR]
by moftn73 | 2008-01-24 21:05 | 栄養士

美しい人

見た目の美しさって、
内面の美しさも表していると思う、最近・・・。

*****
今日、「食コーチング」の研修を受けました。
コーチングはみなさん一度は耳にしたことがあると思いますが、
「食コーチング」はその応用版で、
食事相談の中でコーチングをどう生かしていくかという理論と技術です。

これを提唱している管理栄養士の影山なお子さん(パルマローザ主宰)が本日の講師でした。

私は影山先生の名前は存じ上げていたのですが、
どういった方なのか、経歴すら失礼ながら全く知らずに今日を迎え、
目の前にしたところ、まあ~びっくり!
ものすごく美人だった!!
聞けば元客室乗務員さんとのこと。
容姿も、話し方も、動きも、洋服のセンスも、笑顔の作り方も、
今までの栄養士像を覆しましたよ。
すらっとした大人のあやパンって感じですかね。
かわいこちゃん好きな私、思わず見入っちゃいました・・・。
超やり手栄養士なのに、ガリガリした感じがなく柔和で、
自分のことをちゃんと客観的に見る事ができている方なのではと感じました。

こんな美人で頭の切れて、でも温かい人に食事相談できるなんて、
クライアントさんは幸せですね~。
美しいことは自分の人生も、いや、他人の人生をも変えますよ。

*****
私の周囲にはかわいこちゃんが多いです。
別にえり好みしてるわけではないですけど、
多分愛されて育って、卑屈なところがない素直な人を
知らず知らずのうちに私が選んでしまっているのでしょう。

「最近のかわいい子は大体いい子」はetoさんの格言です。
[PR]
by moftn73 | 2007-12-16 23:15 | 栄養士

転職活動

転職活動のため、
「自分のやりたいこと」「自分の得意なこと」「経歴の理由」「自己PR」など、
とにかく自分のことを振り返ることが最近多く、
転職云々かんぬんではなく、自分を客観的にみる機会を持てて良かったと感じます。

でも、あまりに冷静に自分を見すぎて、
普通の生活の中で他人と会うとどうしていいか迷うくらい。二人自分がいるようで。
これはいけないね。

***
今週受けた面接は一次面接と聞いていたのに、
どうやら最終に近く、
部屋に入るとズラリ5名の強面なオジサマ達がお座りになっておられました。
いやはやびっくりしましたが、
「きっとお酒の席ではこの人たちだって普通の親父さ」と思い直し、
驚いた気持ちを無理矢理抑えて面接に臨みました。

今はその結果待ちです。
何をやっていても全く落ち着きません。

辛抱。
おなかが痛い。
[PR]
by moftn73 | 2007-12-08 15:18 | 栄養士

はじまり

「特定保健指導」というものが来年度から始まります。
これは国が医療費削減のため予防医療に本腰を入れたということを表しており、
来年度から健診である基準に引っかかった病気の一歩手前の人々に対し、
医療行為ではない「指導行為」を行うこととなります。

その指導行為を行う者は「医師、保健師、管理栄養士」に限定されていて、
今彼らを対象に全国で様々な指導者育成研修が行われています。
私も先週末と今週末、研修に参加し、色々と勉強してきました。

昨日はその研修の最終日で、今まで学んだことの集大成として
ロールプレイングですが実際に一般の方に対して保健指導を行いました。

やり方は
1グループ9人に分かれ、
まずファシリテーターからクライアントの基本情報をもらい、9人でカンファレンス。
どういう指導にしていこうか話し合いをします。
それに従いクライアントに対して指導役の人が一対一で面談。
その様子を他の8人が見ていて、指導後にみなで反省会を行います。

司会、まとめの発表者、前半10分の指導役、中盤10分の指導役など色々役割分担をしたのですが、
ひょんなことから私は一番時間の長い30分通しの指導役になってしまいました。

私以外のメンバーの経歴を聞けば、恐れおののくような立派なベテラン栄養士!!
その人たちの前で、なんと人生で初めて!栄養指導を行うのですから、
これは緊張しないわけありません。

指導の途中、何度もしどろもどろになり、クライアントの人も困ったことでしょう・・・。
自分の力のなさに気づかされました・・・。

指導を終えた瞬間、なんだか色んな感情がこみ上げてきて、目がうるうる。
まあ経験がないからいい指導なんてできるわけないのだけれど、やっぱり情けなかったし、
猛烈な緊張がとけたってこともあったし、
それより何より「初めて栄養指導した」ということに感動してしまって、
思ってもみなかった涙が出てきてしまったのです。

でも、もちろんメソメソするわけにもいかない。こらえてさっさと反省会しましたけどね。
メンバーの暖かい励ましに、感謝です。ほんと。

やっとこのステージに立つことができたんだなと実感できた、
私にとって忘れることのできない、はじまりの日でした。
[PR]
by moftn73 | 2007-12-02 11:00 | 栄養士

今週も試験

今週末は転職活動が二社あり、二日連続リクルートスーツでした。

A社は面接と作文、B社はSPIの試験。
SPIって何度受けても達成感を感じない・・・。
いつも準備不足で受けてしまうんだよね。いけないなぁ・・・。

一方面接は結構準備していったので、
自分のやりたいことを話すことができて、緊張はしたけれどもすっきりしました。

今週の初め、
私が休みの日に職場で長の謎の大パニック事件が起こりました。
それ以後、毎日園長と主任からあれやこれや言われ、かなり精神的にまいっていますが、
転職活動をすることで少し気が紛れます。
早いとこ職場を元に戻して、ささっと辞めれるようにしよう・・・。
ああ、もういやだな、こんなの。

中央線から見える、荻窪の夕陽が目にしみます・・・。
[PR]
by moftn73 | 2007-11-18 10:51 | 栄養士

また試験

何年ぶりかに公務員試験を受けました。

遠い区の試験で、採用は1名だったので、
どうせ受かるわけないのですが、模試感覚でチャレンジ!
内容は一般常識と作文で、
一般常識の方は今まで受けたことのある東京都、横浜市に比べて易しいように感じました。
でも私は勉強不足で全くできませんでしたけど・・・。

それはともかく、
この区庁舎の立派さにビックリ!!
ミニチュア都庁みたいな建物で、展望レストランもあり。
今私の住んでいる市の庁舎なんて見るからにボロボロで、
実際耐震強度不足で困っているっていうのに・・・。
やっぱり23区って特別なのかしら。

ここの区自体はそんなに儲かる産業はないように思うし、区民の所得水準も???な地域。
庁舎の隣りのファミレスの横なんてバラックでしたよ・・・。
なんか、庁舎の美しさに違和感を感じるなあ。
きな臭いなあ。

でも、駅の近くはなかなか楽しいお買い物天国で、
ちょっと住みたくなりました。
来年こそは引っ越ししたいです。
[PR]
by moftn73 | 2007-11-12 11:09 | 栄養士