おともだち

少し前から娘は「おともだち」に憧れているようで、
一度も話したことのない同年代のこどもを見つけただけで、
「おともだち~」と話しかけます。
悲しいことに、相手はだいたい「は?」みたいな顔をしているけど・・・。

ちょっと年が上の子だと「おにいちゃん」「おねえちゃん」と言うので、
一応年齢で区別をしているみたいです。

たまに一緒に遊んでくれる子もいて、
そうなると大興奮!
親としてもそういうお子様はありがたいです。


残念ながらここ数日、そういう子に恵まれず、娘も少し寂しそう・・・。

親があまり積極的に友達を作ってあげてないからなあ。
ごめんよ。
今のところ近所には二人しか友達らしい友達はいないのだよ・・・。

今週末は夫もオリンピックに熱中して娘とあまり遊んでくれなかったし、寂しさもひとしおの様で・・・。

夕方ノンタンのテレビを見ていたら、
ノンタンが妹を置いて家を出て行くシーンがあって、
娘はそれを見て、
目を真っ赤にして「ノンタン行かないで」って言っていました。
[PR]
by moftn73 | 2012-08-05 23:59 | 子育て
読み聞かせの先にあったもの >>