初めての入院

生まれた時から娘の尾てい骨辺りに小さいいぼがあり、
4ヶ月健診時に精密検査を勧められ、昨日札幌医大にてMRI検査を受けてきました。

通常であればMRIは難しい検査ではなくさっさと終わるものですが、
赤ちゃんの場合検査時の大きな音や振動で動いてしまうため、
薬でしっかり眠ってもらわなければなりません。
そのため検査は日帰り入院になってしまいます。

所見では99%問題ないと言われ、
こんな小さな体に睡眠薬かぁ・・・と検査を受けさせるかどうか悩みました。
でも、
うやむやにして後で困るのもいやだったし、
札医大が近所にあることや健診時からの精密検査は無料ということもあって、
今回は意を決して受診しました。

私自身も出産以外で入院したことがなく、こんな大病院にかかったこもないし、相部屋も初めてで緊張の連続・・・。
娘も初めての点滴に大暴れ。そりゃそうですよね・・・。
検査のはじめは私も不安でいっぱいでした。

しかし、担当の先生は丁寧だし、看護師さんは釈由美子さん似のやさしい女の子、技師さんも杉浦太陽くんのようなイケメンで、娘の笑顔も増えてきて、半日検査は無事終了しました。
最後には「バイバーイ」と声をかけられた先生に、娘は「ブッ」と大きなおならで返事をし、一同大爆笑でした。

病院の一階にあるスタバで珍しく甘い飲み物を飲んで、ほっと一息ついてから帰宅しました。
院内にスタバがあるって、なんか良いですね。

あとは検査結果で問題なしと言われることを祈ります・・・。
[PR]
by moftn73 | 2010-12-03 12:56 | 子育て
<< ほっ パン屋さん?・3 >>