100日目

本日わが子が生まれて100日目となりました。パチパチ!

とはいえ誰かが来てお祝いをするわけでもなく・・・、
気分だけお箸染めの夕飯にすることとしました。

お頭の付いた鯛が一般的ですが急には手に入らないので、代わりにさんまの塩焼き(もちろんお頭付き)を。
もち米は使い切れないので、お赤飯の代わりに黒豆の入った五穀米ごはんを炊いて。
煮物はさつまいものレモン煮。小鉢はエリンギのバター炒め。お椀は鶏団子のお澄まし。

なるべく多くの食材グループを使おうと思い、
五穀米ごはんにはゴマをふりかけ、鶏団子に豆腐とパン粉と卵を入れ、お澄ましの具にカイワレと岩のりを浮かべます。

こんなささやかなお箸染めですが、
将来わが子が食べるものに困らず健やかに成長してくれることを祈ります。


生まれた頃、ちょうど菅さんが総理大臣に選ばれたのに、
100日たってまた総理大臣を選んでいる日本・・・。
わが子が大人になったとき、幸せに暮らせる国になっているのか心配ですが・・・。
[PR]
by moftn73 | 2010-09-14 15:46 | 子育て
<< オータムフェスト 食の宝庫北海道 >>